表彰式&スコアアップの事例
現時点で35名の方々からスコアのご報告を頂きました。ありがとうございます! この結果報告イベントも、はじめた頃は、どの程度報告を頂けるかなあ、などと思ったりもしていたのですが、皆さんのコメントを見ていると継続する意欲が出ますね。きっと、皆さんから頂いた「ことだま」が、他の読者へもポジティブな力を持つはずです。

では、「第153回TOEIC勝手に表彰式」を行わせて頂きます。郵送等で後ほどご報告を頂いた方は、その都度追加させて頂きますのでご了承ください。


<第153回TOEIC勝手に表彰式>

自己ベスト大賞
テツさん&AYさん


今回は、イベント始まって以来の同点ダブル受賞となりました。お二人とも105点UPはお見事です。是非これを弾みにして更に英語力に磨きをかけてください。おめでとうございます! 


英語力UP賞(70点以上スコアアップされた方)
pontaさん(+100)、はちみつボーイさん(+90)、おいどんさん(+75)、keinnnさん(+70)


皆さんの結果は普段の地道な英語学習のたまものでしょう。The longest journey begins with a single step.ですから、これからも一歩一歩着実に歩を進めてください。


自己ベスト賞(自己ベストを更新された方)
さらさん、groovinさん、まいこーさん、Rhtさん、Rogerさん、waxmanさん、DHAMさん、柴犬さん、Yoshiakiさん、やすさん、おさむ~さん、Puhoo2009さん、tdckさん、OJiMさん、HAL9000さん、torinosukeさん、伊角さん


皆さん、ベストスコア更新、おめでとうございます! 是非この調子で2010年を皆さんの英語学習にとって充実した一年にしてください!


先日、講師仲間からあるスコアアップの事例のご報告を頂きました。なんと、たった8ヶ月で、330→870です! 大体こういう短期間での急激なスコアアップの場合、もともと英語の基礎力があった、と思われるケースが多いかと思いますが、330ですからそれは当てはまりませんね。特にLは、175→495とのこと。すごいですよね。学生さんで時間があって一日中勉強していたんじゃないの、と思われるでしょうか。いいえ、この方は社会人です。

この方はカーレースが趣味で、憧れのレーサーと英語で話すのが夢なんだそうです。で、試しに外国人の方の集まるパーティーに参加してみたら、自分が英語を全然話せないことに気付いて愕然とし、英語学習を始めたのだそうです。TOEICはそのためのペースメーカーですね。

帰宅してからの自宅での学習の際は、机にそのカーレーサーの乗っている車のミニチュアを飾り、パート3・4の本文を各20~90回、小道具を使いつつ登場人物になりきって音読したり、CDを聞きながら本文を目で追うといった作業をひたすら繰り返したそうです。最後にはほとんど暗誦できるようになったとのこと。

リーディングに関しては、公式問題集の内容にあまり興味が持てなかったため、会社の昼休みと休日にカーレースの雑誌の興味のある部分を拾い読みしたとのこと。覚えた英語を、Skypeを使い、カーレースが趣味のネイティブの仲間と話すアウトプットにも取り組まれたそうです。

私が素晴らしいなあと思うのは、目的を持って、楽しく英語学習を継続されている点です。自分がなぜ英語を勉強し、TOEICを受験しているのかという目的意識を強く持ち、自分なりにその目的に沿った学習法を見つけ、楽しく学習を続ければ、結果はついてくるのではないでしょうか。皆さんにも励みになる事例だと思いましたので、ご紹介しました。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.