Morite2さん、いよいよ本日出発ですね。Good luck!

先日のMorite2さん送別TBRで、神崎さんと、何歳くらいまで990が取れるだろうか、という話をしていたのですが、先日の990体験談募集に以下のお便りを頂きました。ご本人の許可を得て、一部私が編集し、匿名にて転載します。

私はTと申し、去る1月で64歳になった者です。もうすでに退職し、年金生活に入っております。現在、仕事はしておりません。3/26のブログで2009年以降に990点を取得済みのブログ読者を求めるとありましたので、応募します。

私が初めてTOEICを受験したのは3年前2007年の3月で、925点でしたが、去年2009年の2月から990点を目指そうと思い、勉強を始めました。

公式1、2、3と、もう一つの公式教材であるTactics for TOEICそれとTOEICテストリスニングBOX、リーディングBOXを何度も何度もやり、2009年7月と9月に990点を取得することができました。その他の英語との接触は、Japan Timesの通読、VOAのWorld News Now、BBCのScience in Action等の科学番組を聴くこと等でした。

TOEICで2回連続満点を取りましたので、欲を出して英検1級にも挑戦しました。そして何とか2009年度の第2回と第3回に合格出来ました。

いつまでTOEIC満点、英検1級を取れるかわかりませんが、しばらく挑戦し続けようと思います。ちなみに、TOEIC満点の取得は63歳が最年長と聞きました。今年満点が取れれば、私が単独最年長取得者になるやも知れません。英検はサイトで最年長を発表しています。2009年度第2回は63歳になっていますので、その中の一人に私が入っています。第3回はまだ、発表になっていません。今後も、出来る限り、TOEICと英検は受け続けるつもりです。その他、通訳案内士(ガイド)試験を今年受ける予定です。一次は8月、二次は11月で、最終合否は来年の2月という気の長い話です。

長々と書き、失礼しました。TEXさんの今後のご活躍を心からお祈りします。

以下はTOEICと英検1級の結果です。

(TOEIC)
2009/07 990(L495 R495)
2009/06 980(L485 R495)
2009/05 945(L490 R455)
2009/03 930(L455 R475)
2007/03 925(L455 R470)

(英検1級)
2010/02二次84(合格点60)
2010/01一次95(合格点77)
2009/11二次73(合格点60)
2009/10一次81(合格点76)

*** 以上 ***


いや、すごいですね。Tさんは、サミュエル・ウルマンの「青春」という詩の一節を引用され、ご自身が今青春真っ只中、だとおっしゃっています。我々アラフォーの人間も負けてはいられませんね。TOEICや英検は役に立たない、といった批判もありますが、英語学習を継続するためのペースメーカーとして、ご自身の人生を豊かにするために上手に活用されている好例ではないかと思います。資格試験も使いようでしょう。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.