記録、それはいつも儚い
このタイトルの意味が分かる方は同世代です(笑)

さて、以下は、エッセンスの方(以下E)と私(以下T)の会話です(一部脚色あり)。

E:テックス先生、2月のIPの結果が出ました。ご自宅に郵送させて頂きますね。
T:あ、そうですか。何点でした?
E:今申し上げていいんですか。
T:はい。どうぞ。
E:985点でした。
T:え?
E:985点です。
T:・・・
T:あの、5点何とかなりませんか。
E:なりません。
T:どうしてもだめですか。
E:はい。だめです。
T:10回連続990目指してたのにぃぃぃ。もう、5点ぐらい何とか水増ししてよ。
E:オカマ風に頼んでもだめです。
T:わ、わかりました(肩を落として電話を切る)

ということで、8回連続990で記録がストップしてしまいました。10回連続を目指していたのに残念です。試験が終わった瞬間、いつもと比べて手ごたえがなかったので嫌な予感がしていたのですが、やっぱり990を取るのは簡単ではありませんね。自分のベストを尽くして、100%集中しないと990って取れないなあと改めて感じます。

ということで、今後の目標は、「TOEIC『公開』テストで10回連続満点」に都合よく変わりました。週末のTOEICは心機一転頑張るとします。受験される皆さん、一緒に頑張りましょう!

あまりに悔しいので、気晴らしにパート5の問題でも作るとします(←間違ったストレス解消法)


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.