TOEICを振り返って
クリスマスイブも27日までに提出しなければならない大学院のレポート作成に追われていた悲しき中年男TEX加藤です。30ページぐらい書く予定なのですが、何とか20ページまで来ました。後もうひと踏ん張りです。

さて、今年のTOEICも終了したので、ちょっと自分とTOEICの関係について振り返ってみようかなあと思います。

プロフィールにも書いてありますが、私が最初にTOEICを受けたのは、多分1991年です。記憶がおぼろげなのですが、最初は確か、入社前にまとめて新入社員全員でIPを受けさせられたと思います。当時はバブル全盛時で、私は一部上場企業に入社したので、新入社員だけで数百名いましたね。どこかの大きな会議室で受けさせられたのを覚えています。

当時は、英語の試験と言えば英検でした。TOEICって誰も知らなかったと思います。私のいた外大ですら、TOEICって言葉は聞いたことがありませんでしたね。ですから、皆英検を取ることに必死で、私も頑張って勉強して大学四年時に一級を取得しました。ところが、TOEICなんて聞いたこともなかったので、受験時も当然、リスニングとリーディングの試験で、マークシート方式だ、といった程度の知識しかありませんでした。

私が配属された国際本部では、2年以内に730を取らないと総合職になれない、という規定が確かあったのですが、まあどんなテストか分からんけど大丈夫だろう、という気持ちで受けて、1回目は875でした。で、規定の730を超えたので、TOEICに対しての興味もなくなったんですね。

次に受けたのがいつだったのかがほとんど思い出せないのですが、確か、半年後だか一年後だかに再度受けさせられました。その時の感想は、「え、またあの試験受けんの? もう730超えたんだからいいじゃん」といった感じで全然やる気なし(笑) 何もせずに受けたので、当然のごとくスコアも同じ875で、なぜかLとRのスコアが急上昇&急降下したのを覚えています。確かLが425→475 Rが450→400だったと思います。

それからはIPを受けさせられることもなく、TOEICについての興味もなくなったんですね。次に受けたのはそれから7年後の1999年11月です。その年の夏に内蔵の病気で1カ月入院して、退院後もしばらくはテニスができなくなったんですね。で、暇だから英語でも勉強するか、と思い立って、テニス仲間に誘われてTOEICを受けることにしたんです。この時は確か、石井辰哉さんの900点突破シリーズを解いてあまりの難しさに自信を喪失したのですが、旧TOEIC公式本等でちゃんと試験対策をしたせいか、本番では950が取れました。目標だった900を超えて、体調も回復したので、ここでまたTOEICへの興味は一旦なくなりました。

で、TOEIC受験を再開したのが、昨年の6月です。外資から純国産メーカーに転職したため、英語を使う機会が激減したこともあって、「これはいかん」と思い、英語を勉強し直すことにしたんです。海外のお客様を接客した際に、全然英語が出て来なくて愕然としたんですね。で、英語学習のペースメーカーにと、TOEICを受けることにして、4月から6月の受験時までに、通勤の車内や休みを利用して、1万問以上の問題を解きました。当初は年内に990が取れればいいなあといった気持だったのですが、予想に反して最初の6月に990が取得できて、それからTBRの皆さんとの出会いがあったりして、今に至っています。

と、まったくの個人的な振り返り記事で恐縮ですが、875からスタートして、ずっと国内にいても990は取れました。私もここでTOEIC対策の記事を書いたり、講師として教え始めたりしていますが、帰国子女などではなく、好きな英語学習を地味に継続してきたことで、それなりの形になりつつあるのだと思います。英語オタクなだけ、という気もしますが(汗) ということで、皆さんも楽しく英語学習を継続すると、きっといいことがありますよ、というまとめとさせて頂きます。

そろそろ郵便屋さんがAM届けに来るかなあ。200問全問正解できているといいのですが、まあ、そんなに甘くはないでしょうね。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  
11月AM分析用エントリー
早ければ今日あたりから11月のTOEICのスコア表(AM=Abilities Measured)が届くと思いますので、正答数とスコアの関連を調べるAM分析を行いたく思います。この記事は、AMの報告用のエントリーです。以下の記入例にしたがってご報告を頂けると助かります。なお、フォームが違うとAMも異なりますので、必ずフォーム(今回はメジャーが25、マイナーが26)を明記ください。

なお、マイナーフォームは地方の方が多く、AMが届くのが来週になるケースが多いので、サンプル数の関係で、分析は来週になるかもしれません。予めご了承ください。

【お名前】トイッコ村民
【フォーム】4FIC25
【スコア】L410 R415 T825
【LAM】 76 95 86 83
【RAM】 80 100 88 72 92

また、以下あらかじめご確認ください。

(1)フォーム、スコアと数字は念のため、送信前に再度ご確認ください。
(2)この分析は私が勝手に個人で行っているものなので、公式のものではありません。
(3)コメント欄にはご返事はしませんが、途中経過や結果をまとめたものを記事で報告させていただきます

よろしくお願いします。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.