1日1問TOEIC1218
昨日飯田橋で神崎さんと食事をしたのですが、ふと目にとまった「ホイコーローの店」がにぎわっているので、打ち合わせ後に二人で入ったら、これがすごいボリュームでした。美味しかったですし、あれで660円とは特に学生さんにはお得ですが、神崎さんは最後まで食べるのがやっとだったようです。「食べても食べても終わんないんだもん」には笑いました。

さて、このところ前置詞問題を出題してきましたが、いわゆる「接続詞VS前置詞(despiteかalthoughか)」を除く純粋な前置詞問題は、TOEICのパート5では1回につき2~3問しか出題されません。最も多く出題されるのは、語彙問題で、12~3問程度出題されます。まあどこまでを語彙問題と考えるのは難しいところですが。この語彙問題に次いで多く出題されるのが、皆さんにはおなじみの品詞問題です。毎回10問強出題されます。

高得点者になるとあまりこの品詞問題では間違わなくなりますが、パート5で手っ取り早くスコアを伸ばしたい初心者の方は、この品詞問題の攻略がカギになります。そのためにはしっかりとそれぞれの品詞の持つ役割、特に、名詞・動詞・形容詞・副詞の「チーム品詞の1軍選手」の働きを覚えなければいけません。

ということで、今日は典型的な品詞問題です。

Sales records for Shinjuku, Shibuya, and Roppongi stores indicated a ------- rise in winter clothing purchases for September and October.
(A) noticing
(B) notice
(C) noticeable
(D) noticeably

この問題は意味が分からなくても解けます(もちろん分かった方がいいですけど)。品詞問題を解くポイントは、「文のS+Vを確認する」です。ここでは、Sales recordsがS、indicatedがVで、indicateには目的語が必要で、冠詞が付いていることから、riseが名詞で目的語です。SVOですね。

名詞のrise空欄の前後が、a ------- riseですから、空欄には、名詞を説明する飾り、つまり形容詞、の役割をする品詞が入ることになりますから、形容詞でeasy to noticeを意味する(C)noticeableが正解です。店の売上記録によると、9・10月の冬服の購入が顕著に伸びたことが分かる、ってことですね。「冬服の購買が顕著な上昇を示している」ということですから、「冬服の売り上げの伸びが目立つ」ということです。

(D)noticeablyは副詞なので不正解です。これは名詞を修飾することはできません。また、(B)noticeは名詞、もしくは動詞の原形です。名詞と考えれば「名詞→名詞」の複合名詞の可能性も文法上は考えられますが、「通知のための上昇」や「通知の上昇」では意味が通じませんから、これもだめですね。

(A) noticingは、動詞の現在分詞と考えれば、形容詞の役割をすることはできますが、「通知している上昇」、「気付いている上昇」では意味不明です。riseという名詞が何かに気づいたりすることはできませんよね。感覚で適当に(A)を選んではいけません。現在分詞が名詞を修飾する場合、名詞と分詞の間に能動の関係が発生するので、その関係をちょっと考えてみれば、「ん、普通何かに気づくのは人だよな、上昇が気づく、はおかしいぞ」と分かります。

まあ、こんな細かな文法事項を考えるのは基礎段階や講師には必要ですが、たくさん英語に触れることで、見た瞬間に深く考えることなく、「あ、ここはa noticeable rise、だな」と、すぱっと頭の中で文がつながって、正解を選べるようにしたいですね。



参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。


banner2.gif  
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.