日々勉強
今日はアルクさん主催のTOEICセミナーに受講者として参加させて頂きました。小石裕子さん、ヒロ前田さん、ロバート・ヒルキさんのレッスンを、80人の熱心な参加者に混じって受講させて頂いたのですが、とても得るところが多く、充実した時間を過ごすことができました。

TOEIC講師として授業を受けてみると、これまでと違った視点で授業を見ることができて、本当に勉強になりますね。パート1の途中で、ヒルキさん・前田さんのご好意で、飛び入りで前に出て少しだけ参加させて頂くという貴重な機会も頂き、感謝感激でした。ヒロ前田さんを始めとする皆さんに感謝です。

セミナーでは、参加者の皆さんからの質問がとても興味深かったですね。学校の授業もそうですが、生徒さんからの質問は、自分にとっても何よりの学びの場になります。このブログも同じです。例えば、「副詞破り」の記事ではたくさんのご意見をいただきましたし、先日の記事で、whenの後は常に完全文が来る、と書いたところ、Screaming Bunnyさんより、「You should learn when to go.」のwhenはどうなんですか、とのご質問をいただきました。

で、「You should learn when you are to go to the place.」とかが省略されているのでは、などと返事をしたのですが、良く考えたら、疑問詞のwhenの場合って、後ろが完全じゃないですよね。極端ですが、When do you play tennis? だと、whenの後は完全ではありません。頂いた例でも、to不定詞を伴う疑問詞ですね。無理やり完全にしようとしたのがばれた(汗) 疑問詞だけに実力が疑問視されますね(ハイセンスなオヤジギャグ)。こういう機会があると、自分の知識を整理できてありがたいです。いや、勉強になりました。Scream Bunnyさん、ご質問ありがとうございました。

10月の結果報告には、多数の情報をいただき、マイナーフォームも正答数の換算表が完成しました。皆さん、情報ありがとうございました。地方受験の方からご指摘をいただいたのですが、地方にマイナーフォームの受験者の方が多いので、結果が郵送で届くのが遅く、結果報告したくてもどうしても遅くなってしまう、ことです。確かにこれまた気付きませんでした。次回以降はこの部分にも留意したいと思います。

日々勉強だなあと改めて思う今日この頃です。来週はいよいよ2009年を締めくくるTOEICですね。最大の敵は風邪なので、しっかりと対策をして、万全の態勢で試験に臨みましょう!
参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。


banner2.gif  
つづきを表示
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.