FC2ブログ
一日一問TOEIC
昨年出題された基本的な文法問題ですが、間違えた人が多かったようです。

TEX Corporation's board of directors meet ------- to discuss their management issues.
(A) regular
(B) regulations
(C) regularly
(D) regulating


まず、文型から、(A)と(D)は外せますね。となると、残りは(B)か(C)です。

この問題で間違った方は、(B)のregulationsを選んでしまったようです。確かに、meet regulationsで「規定を満たす」というのはTOEIC頻出表現ですから選んでしまう気持ちも分かります。空欄部分しか読んでいないとそうなりかねません。「meetには満たすって意味があるんだよね。これこの間参考書で覚えた。基準やニーズを満たす、って意味で使われるんだよね。勉強しておいたよかった。ふふ」と思ってろくに文章も読まずに即(B)をマークしてさっさと次の問題に移ってしまうわけです。

ところが、空欄部分以外の文章をちゃんと読んでみると、「TEXコーポレーションの取締役会は、経営課題を討議するため~」という意味です。「経営課題を討議するために規定を満たす」では訳が分かりません。例えば、「コンプライアンスを遵守するため、取締役会は社内規定を満たさなければならない」といった文意なら分かります。ただし、その場合も、mustやshouldなんかが必要でしょうし、具体的な規定の内容が明示されていないと文章として意味が通りません。

ということで、手抜きをせずにちゃんと最後まで文章を読めば、正解は(C)のregularlyになることがすぐに分かります。「テックスコーポレーションの取締役会は、経営課題を討議するため定期的に集まる」でこれは意味がすっきりと通りますね。

言われてみれば「なーんだ」と思うところにちょっとした落とし穴があって、そこで失点させるのがETSさんの策略です。高得点者の皆さんは、しっかりと文意をとらえて、つまらない落とし穴にはまらないように気をつけましょう。といいつつ私も時折はまるわけですが(笑)


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  
たまには英語で
「日記」と聞くと、「ニンニキ・ニキニキ ニンニキ・ニキニキ」と西遊記の主題歌が脳裏にこだまするTEX加藤です(しかも夏目雅子バージョン)。

「一日一問」がこのまま毎日果てしなく続けられるとは思えないので、今日はお休みしてLang-8について書きます(ここで半数の読者は「なんだよ、ケッ」とつぶやきつつ、そそくさと立ち去る)。ライティングの練習と異文化交流を目指し、今のところはぼちぼちと週2-3回ペースで更新しているのですが、にゃんと、早くも日本語を勉強しているネイティブの方がお二人もお友達に! しかも妙齢の女性(ここで読者の大半は、おおっ、とのけぞって驚く)! いやあ、Lang-8始めてよかったなあ(笑) 

で、Lang-8の日記では、TOEICのことなんて書いても誰も知らないし興味もないので、いつも何を書こうか迷うのですが、とりあえず、外国の方が興味を持つような日本の事情について、スペルチェックぐらいであまり時間をかけず、気楽に書くようにしています。

不思議なもので、英語でそうやって日記を書いていると、思考回路が英語化するように感じます。特にスピーキングの時に英語が出てきやすくなる気がするんですよね。最近、英語で独り言をつぶやく機会が増えました(危ない)。ぱっと思いつかない表現なんかも、調べてみると「あ、そうか」って気づいたりもしますし、やっぱりどんどん外に英語を出さないといけませんね。

では最後に、そんな私が書いた日本についての日記を1つさらしご紹介します。テーマは「電車内の痴漢について」です(苦笑) 以前、近隣の駅で、電車内で携帯で話している女子高生を注意した会社員が逆切れされて痴漢で訴えられるという事件があったんですよね。「殺人的満員電車」とか「痴漢冤罪事件」なんて日本以外ではまず考えられないことなので、思うところをつらつらと書いてみました。もちろん、最初に結論を持ってきて、「35553」で書く、というエッセイの基本にはまったくのっとっていませんし、あんまり長く書くと読む方も添削する気が失せるので、短くまとめてあります。

Serious Issue in Our Train Society

It may sound like a surprising number, but more than 2000 molesters in crowded trains were arrested in Tokyo last year. It's a shame!

The huge number is attributed to notoriously crowded rush-hour trains. Trains are so full of passengers during the morning and evening commuting hours that I always wonder about the dynamics of how people can get on the trains at each stop. Actually, station staff push the passengers into the trains!  It's not a scene in a comedy but true.

Recently, a serious issue has been raised regarding arresting the molesters. They are usually arrested without any proof except for the women's testimony. The trains are too crowded for other passengers to see what's going on.

So, once they are caught by the police, it would be very difficult for them to prove that they are innocent. For example, a businessman was arrested at the station very close to my house a couple years ago, even though he was innocent. On the train he asked a high school girl to stop talking on her cell phone because she was talking too loudly. Then, when they got out of the train, she suddenly screamed, "This guy touched my body. He is a molester!"

Well, he was arrested there and had to spend a lot of time and money to prove that he was innocent. I am very sorry for the agony and hardships that he and his family had to endure.

As a way to solve this issue, some train companies have introduced “female-passenger-only cars" during rush hours. I don't know if that will work, but I hope the number of train-molesting incidents will decrease in the near future.

いかにも日本人が書いた英語っぽいなあ(笑) でもまあ、日本人なんだから伝わればOK(と開き直る)。こんなの参考になるのかなあと思いつつ、まあ、体裁にとらわれず、気楽にどんどん英語で文章を書くためのサンプルということで。皆さん、英語の上手下手ではなく、書いてみたい、っていう気持ちが大事なのであります(と自己弁護)。

うーむ。今日はやたらと()が多かったですね。ところで(笑)って英語でなんて書くんだろ。まさか(w)じゃあ通じないし。どなたか偉い人、教えてください。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.