TOEICパート1直前対策
仕事が午前中いっぱいで終わり、昼食を済ませて、近くのネットカフェからこのブログを更新しています。背もたれがフラットかリクライニングを選べて、何も考えずにリクライニングにしたのですが、めちゃくちゃPCが使いづらいです。リクライニングはきっと漫画を読む方向けなんでしょうね。勉強になりました。

さて、いよいよ明日はTOEIC本番です。私はTOEICを教えるのが本業ではないので、ちゃんとした傾向と対策に基づいた予想問題は出せませんが、公式問題集とTactics for TOEICのパート1を通しでやってみて、これは明日は注意しておいたほうがいいな、と思った点を、自分の確認も含めてUPしてみます。パート2以降は時間もなく能力もないので、パート1のみです。

パート1。これはその日の試験全体の勢いをつける意味でもとても大切だと思います。私は前回1問間違えましたが、最もやさしいパートですし、高得点を狙うなら、確実に全問正解を狙いたいところです。TOEICを受けたことのある方なら多くの方が感じることでしょうが、半数が間違えるような難しい問題は1・2問で、後の8-9問は正答率が7割を超えるのではと思います。

そこで、こういうのが出そうだな、と思う予想問題ではなく、ミスしないために知っておいた方がよさそうな表現を、自分の頭の整理も兼ねて、イメージされる写真とともに列記してみます。

The woman is walking her dog.
犬を散歩させている女性の写真。こういうwalkの使い方は意外と盲点です。

The woman is sorting documents into a file.
書類をファイルに分けて入れている女性の写真。sort A into Bは頻出です。

Flowers are arranged in vases.
花瓶の中に花が入っている写真。TOEICではVasesは「ヴァーゼズ」と発音されるのに注意。

The man is waving to the woman.
男の人が女性に手を振っている写真。waveは波ではありません(笑)。

The man is adjusting his tie.
ネクタイを締めなおしている男性の写真。straightning his tieも同表現です。

The box has been emptied.
空の箱の写真。emptyは動詞にもなります。

The floor is being scrubbed.
床をごしごしこすっている人の写真。こすっているのがモップなら、moppedにも注意です。

The floor has been carpeted.
床にじゅうたんが敷かれた部屋の写真。carpetも動詞になります。

The man is turning on the water.
蛇口をひねって水を出している男性の写真。turn onはライトやTV以外に水にも使われます。


明日、このうちのどれか一つでも似た問題が出て、どなたかのお役に立てばよいのですが。

↓参考になった方、クリックいただけると励みになります。
ポジティブ思考でTOEICに臨む
今日は深夜残業で、先ほどタクシーで帰宅しました。今週に入って、深夜残業2回、飲み会2回と、典型的なジャパニーズサラリーマン的な生活で、「TOEICの前週は12時には寝て体調を整えましょう」とブログに書いておきながら自分が全く守れていません。

調子は正直万全ではありませんが、こういう時に大切なのが、カラ元気と根拠のない自信です。テニスでも体調が悪かったり、風が強かったり、異常に暑かったり、といった悪条件でプレーする際、「こんな風じゃテニスできないよ」「最近あまり寝てないし、負けても仕方ないな」などと、諦めたり消極的な気持ちになりがちですが、それでよいことは一つもありません。

「集中して今できる精一杯のプレーをしよう」「こういう状態でいいプレーができれば自分のレベルアップになるぞ」「勝負のことは考えないで、とにかくプレーを楽しもう」といったポジティブシンキングでプレーすれば、たとえ負けてもすっきりしますし、良いプレーができたりします。まあ、つい先日も炎天下の試合で「もーなんでこんなに暑いんだよ」となげきつつ途中で試合を投げ出しそうになったことがあるので、あまり言葉に説得力はありませんが・・・

明日はゆっくり寝て、と思ったら、朝から仕事になってしまいました。でも、こういう状況を乗り切ってTOEICでベストを尽くすのがジャパニーズサラリーマン魂です(それが何なのか自分でもよく分かりませんが)。とにかく試験の2時間は全力で集中して試験に取り組んで、試験を楽しみ、今の自分のベストが出せるよう頑張ろうと思います。

ジャパニーズサラリーマンの皆さんも、そうでない方々も、9月のTOEICを受ける皆さん、TOEICを楽しんでベストを尽くしましょう!

↓何のTOEIC対策にもなっていませんが、万が一にもクリックいただけると嬉しいです。
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.