TOEIC単語集の自己流使い方
中村澄子さんの「できる人のTOEIC勉強法」で勧められていた単語集「TOEIC新・必修単語」(ジャパンタイムズ)を購入してみました。ちなみに、中村さんのこの本は、「TOEICテスト スコアアップ131のヒント」もそうですが、私のブログなどよりはるかに有意義なことが書いてあります。私もちゃんと立ち読みして(笑)、「いいこと書いてあるなあ」と感心しました。

さて、この単語集ですが、意外と(失礼)いいです。1800円という価格で、単語だけではなく例文までしっかり入っているCDが2枚付いていて、先日購入した某単語集のCDが単語を読み上げるだけでちょっとがっかりしたので、余計に嬉しいですね。

この本は、「DUO」とか「速読・速聴英単語」、「英単語・熟語ダイアローグ」同様(ってどれもやったことないけど)、例文の中に見出し語が入っていて、目と耳の両方で単語を覚えるタイプの単語集です。TOEICに出てきそうな単語や例文がまとまっていますし、リスニングパートだけでなく、リーディングパートまで例文がCDに入っているのも親切です。

この単語集は、パートごとに頻出単語を勉強して、30日間で終える形式なのですが、今日は通勤電車と帰りに寄ったカフェで半分一気に終えました。とはいっても、見出し語以外の派生語や同意語などは無視して、見出し語と例文のみに目を通して、知らない単語やあやふやな単語にのみ蛍光マーカーで印を付けてざっと読んだだけです。何回もノートに書き写したりして覚えようとはしていません。ざっと読んで知らない単語は、「ふむふむ、そういう意味かあ」と思いつつすぐ次に移ります。

私の場合、問題集を解く以外に、下記のような薄めの単語集を購入して、気分に応じて何度もぐるぐると一気読みすることにしています。

新TOEIC TESTウルトラ語彙力主義
新TOEICテスト 一発で正解がわかる英単語(860点・990点)
1日1分レッスン! TOEIC Test 英単語、これだけ
TOEICテスト出まくりキーフレーズ

そうすることで、別の文章で同じ単語に出くわせば、知らなかった単語が記憶に定着するのではないか、と思うからです。ただ単に飽きっぽいだけという性格の問題もありますが。今日購入した本は、この「ぐるぐる単語集サーキット」のメンバーに加わりそうです。難語が少ないし、とっつきやすくてなかなかいいですよ。

なんか最近は毎日ブログを更新するのに時間をかけて、勉強が足りませんが、テストまでは何とか毎日続けたいなと思っています。

↓クリックして頂いている方にいつも感謝しています。
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.