FC2ブログ
12月公開テストAM報告用記事
公式HPで発送通知が出ましたので、順次12月公開テストのスコアシートが届き始めるかと思います。いつものように、正解数の換算表を作りたく、スコアシートが届き次第、以下の記入例を参考に、コメント欄にAM(Abilities Measured)の数字をご報告いただけると助かります。特に、700・600・500点台の方のご報告があると、計算の助けになりますので、スコアに関わらず、どしどしご報告ください。

<コメント例>
【お名前】国際太郎
【L平均】67/67/71/65/54
【スコア】L415 R380 T795
【LAM】67 78 94 88 40 
【RAM】67 76 75 78 76

【L平均】には、リスニングの▲の数字をご記入ください。
【LAM】【RAM】には、ご自身の数字をご記入ください。

なお、ご報告の際は、あらかじめ以下の事項をご確認ください。

(1)スコアと数字は念のため、送信前に再度ご確認ください。
(2)この分析は私個人が行っているもので、公式のものではありません。
(3)コメント欄にはご返事はしませんが、正解数換算表を追ってUPさせていただきます。

ご協力よろしくお願いします。

PS:新刊『金の熟語』は、2月末発売予定です。TOEICはシチュエーションが限られているので、文学的な熟語やスラングは出ません。毎回同じような熟語が出るので、今回の本に掲載予定の表現も、上級者の方なら9割方知っていると思います。ですので、知識の抜けを埋めることを主目的にして、短時間でさっと一周されるのがよいかと思います(もし購入して頂けたらの話ですが)。熟語以外には、リスニングに出る会話表現、participate inやfocus onのような「動詞+前置詞」のセット、book a room/trip/ticketのようなコロケーション、イラストで覚えるパート1単語といったコンテンツを盛り込んであります。さらっと読めて何かしらプラスになる知識が得られるような本になればと願っています。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
2020年1月公開テスト感想
本日のTOEIC公開テストを受験された皆様、お疲れ様でした。私は800人教室という都内の巨大会場で受験しました。マシンを操作している男性の写真が1問目のフォームでした。個人的には、リスニングが非常に難しかったです。ここ最近、リスニングはノーミスだったのですが、すごく聴き取りづらい男性がいて、Part3で2問、自信がない問題がありました。あれ、どこの国の方なんでしょうね。前からいたかなあ。以下、個人的な感想です。

Part1 やや難 誤答の選択肢が難し目だったので、落ち着いて消去法で解く必要がありました。
Part2 やや難 特に後半は難易度が高めでした。
Part3 難 個人的には非常に難しかったです。普段はほとんど間違えないのですが、2問自信が持てませんでした。
Part4 普通 このパートは比較的解きやすかった印象です。
Part5 普通 数問難易度が高めの問題がありましたが、全体としては標準的だったと思います。代名詞の格の問題がゼロでした。
Part6 やや難 文脈問題や品詞問題がやや難し目でした。 レベルが高かったと思います。
Part7 普通 それほど解答に頭を悩まさせれる問題はなく、比較的スムーズに解けました。同義語問題がややトリッキーだったかもしれません。ネットの売買掲示板で、「この掲示板にコメントするのではなく、直接連絡をください」と明記されているにも関わらず、普通に掲示板で質問をする人が登場しました。思わず心の中で、「ちゃんと説明読まんかい」と関西弁でつぶやいてしまいました。

ではでは。受験された皆様、お疲れ様でした。一息ついて、次の公開テストに備えてください。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
2019年を振り返る
新刊『金の熟語』(2月発売予定)の初稿が届いたので、年末年始は赤入れ作業です。自分がゼロから書き始めた原稿が、一冊の本になるまでの過程は、何度やっても楽しいですね。前職の玩具の企画もそうでしたが、ゼロからモノを作るのが性に合ってるのだと思います。

統計によると、年間に出版される新刊は7万点以上、1日約200点だそうです。その中で本を売るのは大変です。小説家の村上春樹さんは、本を書くことは読者との「信用取引」だとおっしゃっています。「この本にはお金を払う価値がある」と読者に信用してもらえないと本は売れません。そうした読者との「信用取引」を成立させるには、「一冊入魂」で、すべてを出し切るしかないと思っています。

2019年は、学校行事があった11月以外の、計9回公開テストを受験しました。結果は以下の通りです。

1月 990(オール100)
3月 990(オール100)
4月 990(オール100)
5月 990(オール100)
6月 990(オール100)
7月 990(Part7で1ミス)
9月 990(オール100)
10月 990(オール100)
11月 未受験
12月 1月6日発表予定

昨年の11・12月もオール100だったので、7月がオール100なら、10回連続オール100を達成できたのに、と思っても仕方ありませんね。最後の最後まで迷った問題で間違えてしまいました。12月はまだ結果が出ていませんが、パート3で一問、答えがわからず、パート7で1問、凡ミスがあったようです。パート3の勘マークが合っていれば、パート7以外は年間パーフェクトを達成できるかもしれません。

今年正解率が上がったのは、授業の予習や執筆のおかげだと思います。解説を考えたり補助教材を作ったり、執筆のためにTOEICに出る文法事項や語彙を調べたり、といった作業を積み重ねたことで、解答の精度が上がったのでしょう。まあ、この10年、ほぼTOEICの仕事しかしてませんからね。1つのことを10年続ければ、誰でもある程度は形になるのでしょう。年末年始は、韓国で発売された『既出模試2』を研究する予定です。

では、皆さんもよい年をお過ごしください。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
第246回TOEIC公開テスト感想
本日のTOEIC公開テストを受験された皆様、お疲れ様でした。私は、タイピングしている男性の写真が1問目のフォームでした。以下、個人的な感想です。

Part1 普通 三人の写真が複数出てきて、問6はやや難易度が高めでした。
Part2 やや難 結構応答の距離が遠い問題が多かった印象です。冷静に消去法で解くのが有効です。
Part3・4 やや難 ちょっと難し目だった印象です。シチュエーションがつかみづらいセットが多めだった印象です。Pat3で1問、解答に確信が持てない問題がありました(TOEIC勘で解きました)。
Part5 やや難 語彙問題の難易度がやや高めでした。それと、あまり見かけないタイプの構文を問う問題が数問あったのが印象的でした。
Part6 やや易 文章が短めで、難易度が低めだったと思います。 
Part7 普通 サクサク進み、15分前に解答終了しました。少し易しめだったかもしれません。私が受験したフォームでは、4問のチャットが2セット出題されました。これまでは、2問と4問が1セットずつだったのですが。他のフォームはそうではなかったようなので、今後どうなるかはわかりません。

ではでは。受験された皆様、お疲れ様でした。一息ついて、次の公開テストに備えてください。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
第244回TOEIC公開テスト感想
本日のTOEIC公開テストを受験された皆様、お疲れ様でした。図書館で本を読んでいる二人の女性の写真が1問目のフォームでした。以下、個人的な感想です。

Part1 難 今年に入って受験した中で最も難易度が高かったと思います。街灯が並んでいる通り、謎の作業をしている男女二人、階段を下りている二人の写真が難し目でした。消去法を使わないと大変だったかもしれません。
Part2 普通 いつも通りのレベルだったと思います。
Part3・4 やや難 ちょっと難し目だった印象です。いつもよりも考えさせられる問題が多めでした。
Part5 やや難 語彙問題の難易度がやや高めでした。品詞8、動詞3、前置詞4、接続詞2、代名詞2、関係詞1、語彙10問でした。
Part6 普通 文挿入や文脈語彙問題の一部がやや難易度が高めでしたが、全体としては標準的だった印象です。 
Part7 普通 割とサクサク進み、15分前に解答終了しました。少し易しめだったかもしれません。

ではでは。受験された皆様、お疲れ様でした。一息ついて、次の公開テストに備えてください。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.