FC2ブログ
パート3を音声なしで解いてみる
Jetbullさんの動画に触発されて、公式問題集5のパート3(初見)を、音声なしで何問正解できるか試してみました。問題の設問と選択肢をだけを見て、ストーリーを予想して、TOEIC勘だけで何問正解できるでしょうか。

結果は、テスト1・2共に39問中20問正解でした。ちなみに、Jetbullさんも20問正解だったようです(解いた問題は違いますが)。解答は四択なので、まったくの山勘なら10問程度の正解になるはずのところ、TOEIC勘で25%程度正解が上乗せされた計算になります。一方で、私のように100回以上受験していても、さすがに音声なしで高得点は取れないことがわかりました(当たり前ですね)。

さらに、13セット(各3問、計39問)の正解数の内訳を見てみると、驚いたことに、Test1・2共、まったく同じでした。どちらも13セットの会話中、3問正解が1セット、2問正解が7セット、1問正解が3セット、全問不正解が2セットだったんです。ざっくりまとめると、設問と選択肢を読んでほぼ話の流れが的中したのが6割、部分的に的中したのが2割、まったく見当はずれが2割です。これは本試験での感覚に近いですね。改めてよくできた試験だなと、ETSクオリティに感心しました。

パート5も選択肢だけでかなりの正解率が出せそうな気がします。さすがに前置詞や接続詞、代名詞の格などは厳しいですが、品詞や語彙、動詞などは出題パターンが決まっているので、ある程度解けると思います。パート3と同程度正解できるかもしれません。とはいえ、設問文が真上に印刷されているので、残念ながら選択肢だけ見て解くことができませんが。

今回の実験でわかったことは、試験慣れすることで、ある程度はパート3の話の流れが予想しやすくなる、ということです。だからどうなんだ、と言われると困ってしまいますが。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
第242回TOEIC神社
第242回TOEIC公開テストが7月28日に開催されます。是非、この公開テストにかける皆さんの思いを、以下のテンプレートを使ってコメント欄に書き込み、テストに向けて気持ちを高めてください。

【お名前】
【今回の目標スコア】
【過去最高点】
【コメント】

記入例
【お名前】国際花子
【今回の目標スコア】 600
【過去最高点】 550
【ひとこと】600取って内定をGetします!

上記のようなコメントを書いた後、目標スコア達成を祈願して、霊験あらたか(?)な下の神社のバナーをクリックしてください。

PS:私は初受験の会場です。夏場の会場内は、冷房が効きすぎて寒い場合がよくあります。タンクトップやTシャツ1枚ではなく、重ね着をして体温調節ができる服装で試験に臨まれることをお勧めします。

↓ベストスコアを祈願するTOEIC神社です。祈願の鐘を鳴らしてください。

花田塾チャリティセミナー登壇
昨日、平成最後の花田塾チャリティセミナーに登壇しました。今年で9回目のイベントです。主催者の花田徹也さんが、参加者から寄せられた義捐金を、毎年被災地の子供たちに送っています。僕が今できる最大の支援は、被災地の方の未来を開く本を書くことだと思っています(個人的に義捐金を送ったりはしていますが)。被災地の学生さんが、書店で手に取った金のフレーズで勉強して、TOEICのスコアを伸ばし、就職し、チャリティセミナーに参加してくれる、そんな素敵なことはめったにありませんよね。被災地の書店の売上にも貢献できますし。平成が終わり令和の時代になっても、可能な限りこのイベントには参加したいと思っています。それにしても、平成元年って1989年なんですね。当時、僕はまだ大学生でした。英語の勉強とテニスとバイトに明け暮れて、米国に留学した年です。それが今では当時の僕より若い学生相手に授業しているのですから、人生分からないものです。Time flies.

昨日のイベントでは、特急シリーズに関するクイズを出題しました。その中から、最初の3問の○×クイズをご紹介します。皆さんも挑戦してみてください(答えはページ下部にあります)。全問正解できた方は、130名の参加者中何と1名でした。かなりの難問だったようです。

第1問 特急シリーズの著者の中で、最も刊行点数が多いのは、神崎正哉である。
第2問 特急シリーズのこれまでの刊行点数は、50より多い。
第3問 特急シリーズが、累計発行部数100万部を突破したのは、2014年である。










答え
第1問 ×(ダニエル・ワーリナ)
第2問 ○(51点です)
第3問 ○(2012年に発売された金フレがブレイクした年です)

では。昨日のイベントにお越しいただいた皆さん、ありがとうございました。
Happy new era! Happy TOEIC!


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
1月TOEIC結果報告用記事
2019年の開幕戦、1月13日に行われたTOEIC公開テストの結果が、2/4(月)正午に公式HPで発表されます。是非、この記事のコメント欄に、以下のテンプレートを使って結果を報告し、次のテストに向けての弾みにしてください。

【お名前】
【スコア】 L R T
【過去最高点】
【感想】

記入例
【お名前】 国際花子
【スコア】 L320 R200 T520
【過去最高点】 450
【感想】500点越えました! 嬉しいです。 次は600点目指して頑張ります!

上記のようなコメントを書いた後、結果が期待通りだった方は喜びの気持ちを込めて、期待に達しなかった方はお祓いの意味と次のテストへの飛躍を誓って、「えいっ」と気合を入れながら、お賽銭代わりにページ下部のTOEIC神社のバナーをクリックしていただけるとご利益があるかもしれません。

PS:1年がかりで取り組んできた新刊『金のセンテンス』が完成しました。予定通り2月20日発売予定です。全352ページと、金フレ(288ページ)より厚めで、価格は同じです(アマゾンでは1080円ですが、961円に変更されます)。金フレの見出し語1000を含め、見出し語数は合計で1500~1600語程度です(解説欄の派生語・関連語等を含めると何語か私にもわかりません)。そのTOEIC頻出単語を360本の英文にまとめました。どのページにもかなり情報を詰め込んだので、金フレよりもヘビーな内容になったと思います。音声は、1. 英語 2. 日本語→英語 3. 日本語→英語→単語→英語の3パターンです。すでに金フレをマスターした上級者の方は、例文の内容を理解し、解説に一通り目を通し、英語のみの音声を繰り返し聞くのが良いのではと思います。中級の方は、例文の内容を理解した上で、日→英の音声を繰り返し聞き、慣れてきたら英語のみに移行するのがお勧めです。初級の方は、見出し語の意味や例文の内容を理解した上で、3の音声を繰り返し聞き、徐々に2→1にシフトするのがよいと思います。ただ、最初から初級者には難しめの単語が出てきますので、金フレを使えるレベルの方でないと続けるのが大変かもしれません。それ以下のレベルの方はまずは負荷の軽い銀のフレーズを使っていただければと思います。このブログの読者には、教科書採用を検討していらっしゃる学校関係者の方もいらっしゃるかと思いますので、内容やレベル感がつかめるよう、いくつかのページをご紹介します。この360の例文をしっかりマスターすれば、TOEICに対する戦闘力が確実に1ランク上がると思います。

図1
図2
図3

↓TOEIC神社です。祈願成就の鐘を鳴らしてください。

第237回TOEIC神社
2019年の開幕戦、第237回TOEIC公開テストが1月13日に開催されます。是非、この公開テストにかける皆さんの思いを、以下のテンプレートを使ってコメント欄に書き込み、テストに向けて気持ちを高めてください。

【お名前】
【今回の目標スコア】
【過去最高点】
【コメント】

記入例
【お名前】国際花子
【今回の目標スコア】 600
【過去最高点】 550
【ひとこと】600取って内定をGetします!

上記のようなコメントを書いた後、目標スコア達成を祈願して、霊験あらたか(?)な下の神社のバナーをクリックしてください。

PS:会場内の温度設定は事前に分かりませんので、体温調整ができるよう、重ね着をして試験に臨みましょう。特に、足元が冷えてトイレに行きたくなると最悪です。タイツを着用する、ひざ掛けを用意する、等の対策を取りましょう。私は上下にヒートテックを着用する「ヒートテックス(スは複数形のs)」で今回も試験に臨みます。

↓ベストスコアを祈願するTOEIC神社です。祈願の鐘を鳴らしてください。

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.