FC2ブログ
第247回TOEIC神社
第247回TOEIC公開テストが1月12日に開催されます。是非、この公開テストにかける皆さんの思いを、以下のテンプレートを使ってコメント欄に書き込み、テストに向けて気持ちを高めてください。2020年最初の公開テスト、よいスタートを切りましょう。

【お名前】
【今回の目標スコア】
【過去最高点】
【コメント】

記入例
【お名前】国際花子
【今回の目標スコア】 600
【過去最高点】 550
【ひとこと】600取って内定をGetします!

上記のようなコメントを書いた後、目標スコア達成を祈願して、霊験あらたか(?)な下の神社のバナーをクリックしてください。

↓ベストスコアを祈願するTOEIC神社です。祈願の鐘を鳴らしてください。

第246回TOEIC神社
第246回TOEIC公開テストが12月15日に開催されます。是非、この公開テストにかける皆さんの思いを、以下のテンプレートを使ってコメント欄に書き込み、テストに向けて気持ちを高めてください。2019年最後の公開テストで、有終の美を飾りましょう。

【お名前】
【今回の目標スコア】
【過去最高点】
【コメント】

記入例
【お名前】国際花子
【今回の目標スコア】 600
【過去最高点】 550
【ひとこと】600取って内定をGetします!

上記のようなコメントを書いた後、目標スコア達成を祈願して、霊験あらたか(?)な下の神社のバナーをクリックしてください。

↓ベストスコアを祈願するTOEIC神社です。祈願の鐘を鳴らしてください。

第245回TOEIC神社
第245回TOEIC公開テストが11月24日に開催されます。是非、この公開テストにかける皆さんの思いを、以下のテンプレートを使ってコメント欄に書き込み、テストに向けて気持ちを高めてください。

【お名前】
【今回の目標スコア】
【過去最高点】
【コメント】

記入例
【お名前】国際花子
【今回の目標スコア】 600
【過去最高点】 550
【ひとこと】600取って内定をGetします!

上記のようなコメントを書いた後、目標スコア達成を祈願して、霊験あらたか(?)な下の神社のバナーをクリックしてください。

PS:私は、学校で保護者会に参加するため、受験できません。受験後にネット上で情報収集します。受験される皆さん、頑張ってください。

↓ベストスコアを祈願するTOEIC神社です。祈願の鐘を鳴らしてください。

第244回TOEIC神社
第244回TOEIC公開テストが10月27日に開催されます。是非、この公開テストにかける皆さんの思いを、以下のテンプレートを使ってコメント欄に書き込み、テストに向けて気持ちを高めてください。

【お名前】
【今回の目標スコア】
【過去最高点】
【コメント】

記入例
【お名前】国際花子
【今回の目標スコア】 600
【過去最高点】 550
【ひとこと】600取って内定をGetします!

上記のようなコメントを書いた後、目標スコア達成を祈願して、霊験あらたか(?)な下の神社のバナーをクリックしてください。

PS:9月の公開テストで、100回目の990となりました。2008年6月から継続受験し、足掛け11年、111回目の受験での達成です。通算成績は、990点100回、985点7回、980点3回、975点1回です。11年前はサラリーマンだったので、まさか自分がこんなに長くTOEICを受け続け、それを仕事にするとは思ってもいませんでした。人生分からないものですね。TOEIC受験は趣味と実益を兼ねているので、振り返ってみるとあっという間でした。よく続いてるなあとは思いますが。

↓ベストスコアを祈願するTOEIC神社です。祈願の鐘を鳴らしてください。

パート3を音声なしで解いてみる
Jetbullさんの動画に触発されて、公式問題集5のパート3(初見)を、音声なしで何問正解できるか試してみました。問題の設問と選択肢をだけを見て、ストーリーを予想して、TOEIC勘だけで何問正解できるでしょうか。

結果は、テスト1・2共に39問中20問正解でした。ちなみに、Jetbullさんも20問正解だったようです(解いた問題は違いますが)。解答は四択なので、まったくの山勘なら10問程度の正解になるはずのところ、TOEIC勘で25%程度正解が上乗せされた計算になります。一方で、私のように100回以上受験していても、さすがに音声なしで高得点は取れないことがわかりました(当たり前ですね)。

さらに、13セット(各3問、計39問)の正解数の内訳を見てみると、驚いたことに、Test1・2共、まったく同じでした。どちらも13セットの会話中、3問正解が1セット、2問正解が7セット、1問正解が3セット、全問不正解が2セットだったんです。ざっくりまとめると、設問と選択肢を読んでほぼ話の流れが的中したのが6割、部分的に的中したのが2割、まったく見当はずれが2割です。これは本試験での感覚に近いですね。改めてよくできた試験だなと、ETSクオリティに感心しました。

パート5も選択肢だけでかなりの正解率が出せそうな気がします。さすがに前置詞や接続詞、代名詞の格などは厳しいですが、品詞や語彙、動詞などは出題パターンが決まっているので、ある程度解けると思います。パート3と同程度正解できるかもしれません。とはいえ、設問文が真上に印刷されているので、残念ながら選択肢だけ見て解くことができませんが。

今回の実験でわかったことは、試験慣れすることで、ある程度はパート3の話の流れが予想しやすくなる、ということです。だからどうなんだ、と言われると困ってしまいますが。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.