FC2ブログ
TEX加藤からの挑戦状(20通目)
緊急事態宣言の解除を受け、この企画も今日で最後です。
間違っている箇所を1か所見つけて直してください。
制限時間は3問2分です。ではどうぞ。


1. American painter Georgia O’Keeffe is well known as her large paintings
                          A
of flowers in which single blossoms are presented as if in close-up.
       B        C        D


2. Most countries depend to few extent on cereal imports to augment their
      A        B           C
own crops.
   D


3. By distinguishing himself as a judge in Arizona, Sandra Day O’Connor
           A      B
caught President Reagan’s attention and was appointed the first woman
 C                      D
justice on the Supreme Court.






















【解答・解説】
1. (A) for
「~で有名だ」は、be known forです。be known asは「~として知られている」という意味で、前置詞のasはイコールに置き換えることができます。「画家=絵」ではありませんね。Georgia O'Keeffe is known as the mother of American modernism.のように使われます。このオキーフさんは、ジュースで有名なドール社から、パイナップルの絵を描いてほしいと依頼され、全額企業負担でハワイに招待されます。ところが、パイナップルの絵だけは描かなかった、というエピソードで有名な画家です。

2. (B) some
fewは、可算名詞の複数形を修飾します。不可算名詞のextent(程度、範囲)を修飾することはできません。to some extentで「ある程度、幾分かは」という意味です。

3. (A) herself
文後半にthe first woman justice(初めての女性上級裁判官)とあります。つまり、この人物は女性なので、himselfではなくherselfでないといけません。言われてみれば、あ、そうか、って思いますよね。

【語注】
1. blossom花  as if in close-upクローズアップのように、近接撮影されているように
2. depend on頼る extent程度、範囲  cereal穀物  import輸入品 augment増やす crop収穫高
3. distinguish有名にする  judge判事  appoint指名する  justice上級裁判官


この「TEX加藤からの挑戦状」は、花田塾チャリティセミナーの講師陣とのコラボ企画です。緊急事態宣言の解除まで、1日1回更新すると決めて、何とか20日間続けることができました。どの程度皆様のご期待に応えられたかはわかりませんが、少しでも、皆様のTOEIC学習のモチベーション維持のお役に立てたなら、うれしいです。次のTOEICがいつ受けられるのか、依然として先行きは不透明ですが、その日が来るまで、しっかり勉強を続けましょう。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
TEX加藤からの挑戦状(19通目)
今日も間違い探しです。間違っている箇所を1か所見つけて直してください。
制限時間は3問2分です。ではどうぞ。Q3はかなり難しいですよ。

1. Floyd Bennett was a pilot for two of the Arctic expedition of the 1920’s
                           A                  
and the first pilot to fly over the north pole.
 B   C      D


2. A great aviation pioneer, Amelia Earhart was already famous when she
        A                    B
sets out on her ill-fated attempt to circle the globe in 1937.
C                   D


3. During early nineteenth-century Boston, the architect Charles Bulfinch,
  A                       B
eager to make the city beautiful, sometimes provided free plans for people
                        C
building homes.
     D
















【解答・解説】
1. (A) expeditions
たくさん行われた探検のうちの2回、ということですから、複数形にしないといけません。TOEICにもよく出る「one of the 複数名詞」の変化形です。

2. (C) set
1937年は、過去のことですから、過去形にしないといけません。Amelia Earhartは実在の人物です。彼女の消息は今でも謎とされています。興味のある方はググってみてください。

3. (A) In
これ、できましたか? 前置詞の目的語が、19世紀初めの「Boston」ですから、Duringではいけません。案外盲点だったのではないでしょうか。

【語注】
1.the Arctic北極圏  expedition探検  the north pole北極点
2. aviation航空、飛行  set out出発する  ill-fated不運な  attempt試み  circle周る
3. architect建築家  eager~したがる  free plans無料の設計図  


この「TEX加藤からの挑戦状」は、花田塾チャリティセミナーの講師陣とのコラボ企画です。Twitterで講師のみなさんが、自宅学習のモチベーションUPになる発信をしていらっしゃいます。5月31日までの限定配信ですので、是非こちらもご覧ください。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
TEX加藤からの挑戦状(18通目)
今日は趣向を変えて、間違い探しです。間違っている箇所を1か所見つけて直してください。
制限時間は3問2分です。ではどうぞ。


1. Nearly 75 percent of the land of the Canadian province of British
   A        B      C
Columbia are covered by forests.
     D


2. Realistic novels, in trying to present life as it actually is, have written
       A         B       C
many works that are notable for their artistry of style.
               D


3. In 1991 Antonia Novello, the United States Surgeon General, launched
                                  A
several programs to address particular problem that young people have.
 B          C          D





















【解答・解説】
1. (D)
主述の一致の問題です。主語が不可算名詞のlandなので、単数扱いです。したがって、述語動詞はisでないと、主述が合いません。こうした主述の一致を問う問題は本試験でも出ますから、主語の単複は必ず確認しましょう。

2. (A)
作品を書くのは、「小説家」ですから、novelistsでないと意味が通じません。主語の位置が空所になっていて、選択肢に人とモノが入っている品詞問題も定番です。上級者の皆さんは、形だけでなく、しっかり意味も考えて解くようにしましょう。

3. (D)
problemは可算名詞ですから、裸の単数形では使えません。もし、problemであれば、冠詞のaがparticularの前に必要です。複数形のproblemsに直せば正しい英文になります。冠詞がないことを根拠に、複数名詞を正解として選ぶ品詞問題もときどき出題されるので、頭に入れておきましょう。

【語注】※訳は割愛。
1. province州 
2. present示す notable有名な、特筆すべき  artistry芸術性
3. Surgeon General軍医総監  address対処する  particular特定の

この「TEX加藤からの挑戦状」は、花田塾チャリティセミナーの講師陣とのコラボ企画です。Twitterで講師のみなさんが、自宅学習のモチベーションUPになる発信をしていらっしゃいます。5月31日までの限定配信ですので、是非こちらもご覧ください。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
TEX加藤からの挑戦状(17通目)
When the construction work finishes at the end of October, the airport terminal ------- from 60,000 to 110,000 square feet.
(A) had expanded
(B) will have expanded
(C) has been expanding
(D) expanding































【正解】(B) will have expanded
【解説】同じ動詞の異なる形が選択肢に並んでいる問題では、「主述の一致・態・時制」がポイントです。この3点にポイントを集約して広く紹介したのは、『文法特急』です。今でこそ、われわれ講師や著者は、さも自分が発見したかのように「動詞問題3つのポイント」を紹介していますが、それができるのは『文法特急』のおかげです。TOEIC文法対策の不朽の名著です。未読の方は、是非お読みください。既読の方も、再読されると新たな発見が必ずありますよ。問題に戻ると、選択肢の並びから、3つのうちの、「時制」がポイントであろうと判断できます。When節の中の時制を見ると、Vがfinishesと現在形です。英語では、未来を表す副詞節では現在形が使われる、というルールがありますよね。したがって、未来の時点までの完了・継続を表す未来完了形の(B) will have expandedが正解です。もし、When節の中の時制がfinishedと過去形なら、過去の時点までの完了・継続を表す過去完了形の(A) had expandedが正解です。「→過去」が過去完了、「→現在」が現在完了、「→未来」が未来完了形です。しっかりイメージをつかみましょう。

【訳】建設工事が10月末に終わったら、その空港のターミナルは、6万から11万平方フィートに拡大することになる。

この「TEX加藤からの挑戦状」は、花田塾チャリティセミナーの講師陣とのコラボ企画です。Twitterで講師のみなさんが、自宅学習のモチベーションUPになる発信をしていらっしゃいます。5月31日までの限定配信ですので、是非こちらもご覧ください。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
TEX加藤からの挑戦状(16通目)
Employees are entitled to paid vacation leave ------- they have worked for at least one year at the company.
(A) otherwise
(B) in contrast
(C) already
(D) provided that































【正解】(D) provided that
【解説】空所の前後が、どちらも節(SV)なので、空所には2つの節をつなぐ接続詞が必要です。選択肢中、接続詞は(D) provided that(~した場合に限り)のみです。provided thatは、only ifやas long asの類義表現で、唯一の条件を示します。thatが省略された形や、providing (that)の形でも同じ意味を表すので、頭に入れておきましょう。(A)「さもなければ」、(B)「対照的に」、(C)「すでに」はすべて接続機能のない副詞です。問題文中の、entitledは、be entitled to X(Xの権利を得る)と、be entitled to do(~する権利を与えられる)の形で出る重要語です。ちなみに、野球用語の「エンタイトルツーベース」は謎の和製英語です。英語ではground rule doubleといいます。私が一番好きな野球の和製英語は、バントの形からヒッティングに切り替える「バスターエンドラン」です。バントの姿勢から一転、ヒッティングに切り替えた選手に観客が浴びせた「Bastard!」を、野球の視察で米国を訪れていた日本人がそのまま持ち帰ったのだとか。そんなアホな、と思いますよね。英語ではfake buntなので、「バスターエンドラン」は990%通じません。
【訳】従業員は、会社で最低一年働いた場合に限り、有給休暇の権利を得ます。


この「TEX加藤からの挑戦状」は、花田塾チャリティセミナーの講師陣とのコラボ企画です。Twitterで講師のみなさんが、自宅学習のモチベーションUPになる発信をしていらっしゃいます。5月31日までの限定配信ですので、是非こちらもご覧ください。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.