FC2ブログ
1月TOEIC感想
本日のTOEIC公開テストを受験された皆様、お疲れ様でした。私は自宅から徒歩15分の会場での受験でした。教室内は結構寒く感じましたが、ヒートテックス(上下にヒートテックを着用すること)で乗り切りました。以下、個人的な感想です。何かを立ち読みしている女性が1問目のフォームでした。

Part1 普通 易問ばかりではなく、パート1特有の単語が出てくる問題が散見されました。初中級者の方にとってはやや難し目だったかもしれません。
Part2 やや易 捻った答えが少なめだった気がします。いつもより難易度は低めだったのではないでしょうか。
Part3 やや易 割とスイスイ進む感じで、難易度は低めだった印象です。プレゼンより歯医者のアポを優先する人が出てきましたが、TOEICの世界ならではですよね。普通、歯医者のアポを変更すると思うのですが。
Part4 普通 グラフィック問題を1問聞き逃しまたが、かすかに記憶に残っていた単語を頼りに勘で解きました。全体の難易度は普通だったと思います。

Part5 普通 品詞が8問、語彙10問、動詞3問、代名詞1問、関係詞1問、前置詞4問、接続詞or前置詞が3問でした。標準的な内容だったと思います。
Part6 普通 文挿入の手掛かりがなく、話の流れと消去法で解いた問題が1問ありましたが、全体の難易度は普通だったと思います。
Part7 普通 易しくもなく難しくもなく、通常レベルだったと思います。DPとTPは少し易しめだった印象です。

今日のテストで目についたRSVP(Please reply.)とcontemplate(考える)は新刊の語注に加えようと思います。出版社によると、金フレ100万部の記念Tシャツプレゼントは、新刊の発売とタイミングを合わせるかもしれないとのことです。詳細が決まりましたらまたお知らせします。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
第237回TOEIC神社
2019年の開幕戦、第237回TOEIC公開テストが1月13日に開催されます。是非、この公開テストにかける皆さんの思いを、以下のテンプレートを使ってコメント欄に書き込み、テストに向けて気持ちを高めてください。

【お名前】
【今回の目標スコア】
【過去最高点】
【コメント】

記入例
【お名前】国際花子
【今回の目標スコア】 600
【過去最高点】 550
【ひとこと】600取って内定をGetします!

上記のようなコメントを書いた後、目標スコア達成を祈願して、霊験あらたか(?)な下の神社のバナーをクリックしてください。

PS:会場内の温度設定は事前に分かりませんので、体温調整ができるよう、重ね着をして試験に臨みましょう。特に、足元が冷えてトイレに行きたくなると最悪です。タイツを着用する、ひざ掛けを用意する、等の対策を取りましょう。私は上下にヒートテックを着用する「ヒートテックス(スは複数形のs)」で今回も試験に臨みます。

↓ベストスコアを祈願するTOEIC神社です。祈願の鐘を鳴らしてください。

12月TOEIC正解数換算表
皆さん、多数のご報告、ありがとうございます。3つのフォームの換算表ができました。自分がどのフォームだったかは、スコア表のリスニングの平均値(▲の数字)を以下のフォーム番号と照合してください。

リスニングの平均値(▲の数字)
フォーム1 61/73/78/68/49
フォーム2 62/73/79/66/56
フォーム3 67/74/76/68/55

リスニングは、L1・2・3・4の合計の誤答数を100から引くと正解数になります。最初にご報告いただいた「たおさん」さんのAMを例にとると以下の計算となります。

【お名前】たお
【フォーム1】
【LAM】 93 95 94 98 87
表から計算したL1-L4の誤答数:1+1+1+1=4
リスニングの正解数:100-4= 96(L495)

フォーム1のリスニングは4ミスでも495だったことになります。なお、リーディングの正解数は、重複問題を特定することができないため、表から単純計算することはできません。

以下が換算表です。クリックで拡大します。

図1
図2
図3

PS:私の所にはまだスコアシートが届いていません。都内なのになぜか一日遅れて届くので、届くのは明日でしょう。金のセンテンスは、大幅加筆に伴うレイアウト修正中です。この時点で加筆や修正をすると、その部分だけでなく、索引にも影響するので、校正者やデザイナーさんには申し訳ない限りです。加えて、今更ですが、例文の赤字を黒字に変更しようかと考えています。その方が読者にとっても格段に見やすく、ポイントがはっきりする気がするので。今週末に公開テストがあるので、必要であればその内容を反映させ、後数週間で完成させます。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
12月公開テストAM報告用記事
公式HPで発送通知が出ましたので、順次12月公開テストのスコアシートが届き始めるかと思います。いつものように、正解数の換算表を作りたく、スコアシートが届き次第、以下の記入例を参考に、コメント欄に数字をご報告いただけると助かります。特に、700・600・500点台の方のご報告があると、計算の助けになりますので、スコアに関わらず、どしどしご報告ください。

<コメント例>
【お名前】国際太郎
【L平均】67/67/71/65/54
【スコア】L415 R380 T795
【LAM】67 78 94 88 40 
【RAM】67 76 75 78 76

【L平均】には、リスニングの▲の数字をご記入ください。
【LAM】【RAM】には、ご自身の数字をご記入ください。

なお、ご報告の際は、あらかじめ以下の事項をご確認ください。

(1)スコアと数字は念のため、送信前に再度ご確認ください。
(2)この分析は私個人が行っているもので、公式のものではありません。
(3)コメント欄にはご返事はしませんが、正解数換算表を後日UPさせていただきます。

ご協力よろしくお願いします。

PS:2/20発売予定の『金のセンテンス』の執筆作業はいよいよラストスパートです(と言いつつ、年末年始で大量に追記してしまいました)。この本では、金フレの1000の見出し語を360の例文に圧縮しました。総見出し語数は1500強です。特に、金フレを終えた方は、一冊ざっと通読して例文の意味を確認し、音声を繰り返し聞くと、語彙の定着に大きな効果があると思います。単語は違ったコンテクストで目にすると吸収しやすいので。覚えるための負荷は金フレより高いかもしれませんが、何度も回しやすいはずです。例文を全部音読しても1時間かからないでしょう。受験参考書に例えると、金フレはシス単、新刊はDUOです。単語帳はどうしても好き嫌いが別れますが、DUOが好きな方にはよいかもしれません。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
Happy Holidays!
TOEIC関連の新刊が年明けに続々と出てきます。

エッセンスの講師陣による『精選模試』の第2弾が1月末発売になります。アマゾンに商品情報が出ていますので、リスニングはこちら、リーディングはこちらをご覧ください。第1弾が10万部を突破したことは質の高さの証明でしょう。学習者のことを考えて問題が練り上げられていて、解説も充実しています。そうした点を考えると、学びやすさは公式問題集より上ではと思います。

旺文社の奪取シリーズは2月20日発売です。470/600/730/860と、それぞれのスコアレンジに適した著者が執筆されています。TOEICに真剣に取り組んでいる方々なので、間違いなく内容も充実しているでしょう。詳しくは出版社の特設ページをご覧ください。

私の新刊『金のセンテンス』は、奪取シリーズと同じ2月20日発売予定だそうです。アマゾンを見て著者が発売日を知るという特急シリーズのいつもの流れですね(笑) 表紙の画像もなく(まだ決まってない)、商品説明もざっくりとしていて、旺文社と好対照です。まあ、この自由さが私は好きなんですが。私の場合、特に締め切りはなく、書きたい本を全力で書いて、完成が見えた段階で出版社が発売日を決めています。発売日が決まったので、これから年末年始で最後の詰めをがんばります。用語や表記の統一とか、赤字と黒字をどう分けるのか、とか、これから細かな作業があるので。昨日は以下の解説を加えました。

最近の公開テストでは、Okeke(オケケ)、Benguigui(ベングイグイ)、Matambo(マタンボ)といった印象的な響きのするアフリカ系の人名もしばしば登場している。

こうした細かな修正を次々に依頼しているので、編集者やデザイナー、校閲者は大変だと思います。すみません。本を出すからには、できる限り最高のモノを作りたいと思っています。

金フレ100万部の読者プレゼント用記念Tシャツは先日完成しました。1月に詳細を出版社の公式サイトでご案内する予定です。

tシャツ

では。皆さん。良いお年をお過ごしください。Happy holidays! Happy TOEIC!

↓TOEIC神社です。是非、初詣代わりにスコアアップ祈願の鐘を鳴らしてください。

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.